• ログインログイン
  • 新規登録新規登録

MENU

2013年4月27日に開催されたScala入門勉強会に参加してきました!

講師は現在フリーランスのシステムエンジニア、MilmSearchプロジェクトのリーダーの山中瑞起(Twitter:charlesvineyard)さんでした。

今回行われましたScala入門勉強会の資料ソースコード が公開されています。資料はサンプルプログラム・問題・解答の構成になっていて(一部を除く)、資料を見ながら自習もできるようになっていますので、ぜひ勉強に役立ててみて下さい。

他のプログラミング言語でプログラム経験がある人向けのScala入門勉強会ということで、内容はEclipseでの開発環境構築やHelloWorldを表示するプログラムから始まりました。

続いてFizzBuzz問題を題材に最初はforやifなど他の言語では当たり前の文法を使って書いていき、
段々とScalaや関数型言語の要素を盛り込んでプログラムを改良していくという内容でした。

そのうちにforやifを使わないプログラムが書けていました。最後には再帰や末尾再帰という関数型言語特有のプログラムの紹介がありました。

山中さんは今回の勉強会の事後アンケートなどから改善策を盛り込んだ第2回目の勉強会も企画中だそうで、今後の活動にも注目です。

別のScala勉強会のアーカイブはこちらからご覧頂けます

完全無料!

1で登録完了!

エンジニアの仕事・年収や選考ノウハウ記事が読めるほか、
会員にはプログラミング講習やES・面接対策などリアルな無料サポートも充実。
ここだけの求人情報も多数。

今すぐ新規会員登録
Page Top