• ログインログイン
  • 新規登録新規登録

MENU

JDBCの基礎知識をチェック!JDBCの理解度テスト(2)

連載基礎力チェック!プログラミングテスト一覧

プログラミングスキルの基礎力をチェック!各領域における基礎力をチェックするためのテスト集です。知っていると思っていても、やってみると意外と間違えてしまうことが多いかも!?

本教材は株式会社フルネス様からのご提供になります。

問 1  JDBCドライバの登録について正しく説明しているものを1つ選んでください。

  1. ドライバのロード時に指定するjava.lang.ClassクラスのforNameメソッドに渡す引数は、DBMSに依存しない。
  2. ドライバのロード時に指定するjava.sql.DriverManagerクラスのforNameメソッドに渡す引数は、DBMSに依存しない。
  3. java.lang.ClassクラスのforNameメソッドを使用しドライバのロードを行う。
  4. java.sql.DriverManagerクラスのforNameメソッドを使用しドライバのロードを行う。

解答をみる

解答 3

問 2 DBMSへの接続について正しく説明しているものを1つ選んでください。

  1. java.lang.ClassクラスのgetConnectionメソッドを使用する。
  2. java.lang.ClassインタフェースのgetConnectionメソッドを使用する。
  3. java.sql.DriverManagerクラスのgetConnectionメソッドを使用する。
  4. DBMSへの接続に失敗すると、java.sql.SQLExceptionが送出される。

解答をみる

解答 3

問 3 JDBCのURLについて正しく説明しているものを1つ選んでください。

  1. DBMSに依存しない。
  2. プロトコル名、はDBMSに依存しない。
  3. JDBCドライバの識別子はDBMSに依存しない。
  4. ポート番号は必ず指定する必要がある。

解答をみる

解答 2

問 4  JDBCとSQLの説明として正しく説明しているものを1つ選んでください。

  1. ある1レコードと、ある1カラムが交差した1つのデータのことをA.T.フィールドと言う。
  2. JDBC APIの引数に論理型でSQL文を指定することにより、DBMSにアクセスすることができる。
  3. JDBC APIの引数に列挙型でSQL文を指定することにより、DBMSにアクセスすることができる。
  4. SQLとはデータの操作や定義等を行うための言語である。

解答をみる

解答 4

問 5  java.sql.Statementインタフェースについて正しく説明しているものを1つ選んでください。

  1. 値が固定である単純なSQLをプリコンパイルせずに利用する。
  2. 動的に値を変更したいSQLをプリコンパイルし、実行直前に任意の値を設定する。
  3. データベース中に作成したプロシージャを実行する際に利用する。
  4. SQLインジェクション対策に効果がある。

解答をみる

解答 1

問 6 java.sql.PreparedStatementインタフェースについて正しく説明しているものを1つ選んでください。

  1. 値が固定である単純なSQLをプリコンパイルせずに利用する。
  2. 動的に値を変更したいSQLをプリコンパイルし、実行直前に任意の値を設定する。
  3. データベース中に作成したプロシージャを実行する際に利用する。
  4. SQLインジェクション対策には効果がない。

解答をみる

解答 2

問 7 java.sql.PreparedStatementインタフェースの利用方法について正しく説明しているものをすべて選んでください。

  1. 更新系SQLを実行する場合は、executeQueryメソッドを利用する。
  2. 更新系SQLを実行する場合は、executeUpateメソッドを利用する。
  3. 参照系SQLを実行する場合は、executeQueryメソッドを利用する。
  4. 参照系SQLを実行する場合は、executeUpateメソッドを利用する。
  5. SQLバインド変数は「?」で表され、インデックスは0から開始する。

解答をみる

解答 2,3

問 8 java.sql.ResultSetについてについて正しく説明しているものを1つ選んでください。

  1. 更新系SQLを実行結果が格納されるクラスのこと。
  2. nextメソッドを実行時、現在フォーカスされている次のレコードが存在するしなければtrueが返される。
  3. next()メソッドの戻り値。
  4. getTimestampメソッドの引数はint型、または、String型を引数に指定することができる。

解答をみる

解答 4

問 9  プリコンパイルについて正しく説明しているものをすべて選んでください。

  1. 同じ構成のSQL文で、値の内容だけを変えたものを繰りかえし実行すること。
  2. 静的な文字列を引数に指定し、コンパイル時にDBMSへ渡すこと。
  3. あらかじめデータベースにSQL文を渡しておき、具体的な値を後から指定して実行すること。
  4. SQLを渡し、解析する手順が1度で済むので、繰りかえし実行する場合に効率が良い。

解答をみる

解答 1,3,4

問 10 トランザクションについて正しく説明しているものを1つ選んでください。

  1. データベースの更新契機はコミットモードの設定に依存しない。
  2. 複数のデータアクセス処理を1つの処理として扱うこと。
  3. ロールバックはトランザクションの処理の中で失敗した時のみ有効である。
  4. コミットモードの切り替えに失敗するとjava.sql.SQLExceptionが送出される。

解答をみる

解答 2
完全無料!

1で登録完了!

エンジニアの仕事・年収や選考ノウハウ記事が読めるほか、
会員にはプログラミング講習やES・面接対策などリアルな無料サポートも充実。
ここだけの求人情報も多数。

今すぐ新規会員登録
Page Top