• ログインログイン
  • 新規登録新規登録

MENU

ホームページの基礎知識をチェック!HTMLの理解度テスト

連載基礎力チェック!プログラミングテスト一覧

プログラミングスキルの基礎力をチェック!各領域における基礎力をチェックするためのテスト集です。知っていると思っていても、やってみると意外と間違えてしまうことが多いかも!?

本教材は株式会社フルネス様からのご提供になります。プログラミング学習コラム「HTML」についてのテストです。日々の勉強の成果がどれだけ反映されるか試してみましょう。

問 1  次のうちスタイルを適用する対象を指定するものをすべて選んでください。

  1. 全称セレクタ
  2. タイプセレクタ
  3. 子孫セレクタ
  4. IDセレクタ

解答をみる

解答 1
解説 marginやpaddingなど、ブラウザに規定されているページ要素をすべてリセットできる機能です。個別のスタイルを設定したい時に活用します。

問 2 HTMLの基本構成について、HTMLのバージョン情報を記述するタグを1つ選んでください。

  1. <!DOCTYPE>
  2. <html></html>
  3. <head></head>
  4. <body></body>
  5. <title></title>

解答をみる

解答 1
解説 この文章がHTMLの文章ですよ、HTMLのどのバージョンを利用していますよ、このような文書型の定義にしたがって書かれていますよ、と宣言をする際に記載する、おまじないのようなものです。

問 3  HTMLの基本構成について、文書の本文を記述するタグを1つ選んでください。

  1. <!DOCTYPE>
  2. <html></html>
  3. <head></head>
  4. <body></body>
  5. <title></title>

解答をみる

解答 4

問 4  HTMLの基本構成について、タイトルを記述するタグを1つ選んでください。

  1. <!DOCTYPE>
  2. <html></html>
  3. <head></head>
  4. <body></body>
  5. <title></title>

解答をみる

解答 5

問 5 次のHTMLのブロック要素とインライン要素の説明について、誤っているものを1つ選んでください。

  1. 見出しや段落を表現する。
  2. ブロック要素の前後に『改行』が付加される。
  3. ブロック要素内にブロック要素、インライン要素を含めることはできない。
  4. 文節や語句を表現する。
  5. インライン要素内にブロック要素を含めることはできない。

解答をみる

解答 3

問 6  次のHTMLの説明について、誤っているものを1つ選んでください。

  1. Webページ内で、ユーザーが入力したり、選択したりする一連の項目の集まりのこと。
  2. HTMLでは、テキストボックスやボタン、ラジオボタンなど様々な部品が用意されている。
  3. HTML文書内にフォームを作成する場合、<form>タグを利用する。
  4. <form>タグのmethod属性には、必ずpostを指定する。

解答をみる

解答 5

問 7  次のJavaScriptの説明について、誤っているものを1つ選んでください。

  1. Webページを動的に制御するためのオブジェクト指向のインタプリタ型スクリプト言語。
  2. 1995年に登場して以来、さまざまなWebページで利用する。
  3. さまざまなWebブラウザで利用可能。
  4. 2005年に登場したAjaxにより再び脚光を浴びる。
  5. 実行時にはjava実行環境を必要とする。

解答をみる

解答 5

問 8  JavaScriptのデータ型について、参照型に属するものを3つ選んでください。

  1. 数値型
  2. 文字列型
  3. 論理値型
  4. Null型 (特殊なデータ型)
  5. 未定義値型 (特殊なデータ型)
  6. オブジェクト型
  7. 配列型
  8. 関数型

解答をみる

解答 6,7,8

問 9  次のJavaScriptの数値型の説明において、誤っているものを1つ選んでください。

  1. 整数において、小数点以下を持たない数値の表現が可能。
  2. 整数において、正の数(+)と負の数(-)どちらも表現が可能。
  3. 浮動小数点数において、小数点以下を持つ数値表現が可能。
  4. 整数において、10進数と16進数と8進数を扱うことが可能。
  5. 浮動小数点数において、小数点以下を持つ数値の表現が可能。
  6. 浮動小数点数において、べき乗表現も可能。

解答をみる

解答 4

問 10  次のJavaScriptの文字列型の説明において、誤っているものを1つ選んでください。

  1. 文字列は0個以上のAsciiコードの並びを表したもの。
  2. ダブルクォーテーション(“)もしくは、シングルクォーテーション(’)で囲むことで定義する。
  3. 特殊な記号を文字列に含める場合は「エスケープシーケンス」を用いる。

解答をみる

解答 1

 

完全無料!

1で登録完了!

エンジニアの仕事・年収や選考ノウハウ記事が読めるほか、
会員にはプログラミング講習やES・面接対策などリアルな無料サポートも充実。
ここだけの求人情報も多数。

今すぐ新規会員登録
Page Top